原画展のお知らせ(福岡 博多阪急)

あの日からずっといっしょ

3月に大阪梅田で開催された、バムケロと私のデビュー20周年を
記念した『島田ゆか絵本原画展』が今度は福岡にて開催されることに
なりました。期間は8月7日(木) 〜19日(火)で会場は博多阪急です。
期間中にはサイン会も予定されています。詳細につきましては分かり
次第またこちらで告知をいたします。夏休みに博多方面へお出かけの
際にはぜひお立ち寄りください。お待ちしております。

大阪の原画展が終了しました

原画展 大阪 2014

大阪の阪急うめだ本店で開催されていた、バムとケロの20周年記念
『島田ゆか絵本原画展』が3月17日に無事終了いたしました。今回
もたくさんの方がバムケロたちに会いに、会場に足を運んでくださ
いました。どうもありがとうございます。

サイン会にも多くの方が来てくださいました。「小さい頃からずっと
バムとケロが好き」という、今はすっかり立派に成長した読者の方や、
子育ては終わったけれど今もバムとケロを読んでいるというお母さん
が何人も会いに来てくださり、20年という時間の流れを感じました。
そしてこんなに長い間ずっとバムとケロを読み続けてくださる読者の
方がいてくださるなんて、バムケロたちも私も本当に幸せものだな…
と感じました。

またいつか大阪で多くの皆さんにお会いできる日を、バムケロたち
ともども楽しみにしています。どうもありがとうございました。

月刊 MOE 2014年4月号(3月3日発売)

MOE 2014年4月号表紙

月刊MOE4月号(3月3日発売)にバムとケロの20周年を
記念した特集記事が掲載されます。今年で20歳になるバムと
ケロ。今までとはまた違った視点からのバムとケロの楽しみ
方を提案してくれたり、酒井駒子さんとの対談もあったりと
とても充実した特集になっています。とじこみ付録にはこの
特集のために描きおろした『ぶーちゃんとおにいちゃん』の
サイドストーリー『ぼんちゃんとおとうと』という小さな絵
本が付いてきます。どうぞお楽しみに。

MOEのウェブサイト
http://www.moe-web.jp

原画展のお知らせ(大阪 阪急うめだ本店)

島田ゆか原画展チラシ 大阪 阪急うめだ本店

すっかりご無沙汰してしまいましたが、久しぶりに原画展の
お知らせです。『バムとケロのにちようび』が出版されてから
今年で20年になります。そこでバムケロと私のデビュー20周年
を記念した『島田ゆか絵本原画展』が、大阪の阪急うめだ本店
9階 うめだギャラリーにて開催されることになりました。
開催期間は3月5日(水)〜17日(月)。3月8日(土)と9日(日)
にはサイン会も開催される予定です。

バムとケロ、ガラゴ、ぶーちゃんとおにいちゃんの原画に加え
これまで未公開だった『かぞえておぼえるかずのえほん』(鈴木
出版) の原画や、チラシにも使用されている今回の原画展のため
に描きおろした「あの日からずっといっしょ」など120点ほどの
作品が展示されます。またトランプをはじめとするバムとケロ
グッズの新作や、原画展限定グッズなどもいくつか販売される
予定です。大阪にお越しの際にはぜひお立ち寄りください。

原画展およびサイン会の詳細につきましては、
阪急うめだ本店(電話:06-6361-1381)にご確認ください

清里の原画展が終了しました

えほんミュージアム清里

えほんミュージアム清里で開催されていた『島田ゆか絵本原画展』
が10月28日に無事終了いたしました。会場に足をお運びくださった
皆さん、どうもありがとうございます。落ち着いた佇まいの素敵な
美術館で自然とハーブティーに癒されつつ、バムケロたちと一緒に
ゆったりとした時間を過ごされたことと思います。次の機会には私
もぜひ清里に足を運びたいと思っています。皆さんと清里でお会い
できる日を楽しみにしています。

原画展のお知らせ(えほんミュージアム清里)

絵本ミュージアム清里チラシ

えほんミュージアム清里にて、『島田ゆか絵本原画展』が開催
されます。私の全絵本作品の中から50点の原画が展示される
予定です。開催期間は8月7日(水)〜10月28日(月)。美しい
自然に囲まれた美術館でバムケロやガラゴの世界をゆっくりと
お楽しみください。

詳細はこちら。
えほんミュージアム清里

鹿児島の原画展が終了しました

かごしまメルヘン館

かごしまメルヘン館で開催されていた『島田ゆか&ユリア・ヴォリ絵本
原画展』が3月25日に無事終了しました。九州地方のみならず日本各地
から1万人を超す大勢の方がご来場くださいました。どうもありがとう
ございます。隣接されている近代文学館では私たちの原画展と同時期に
向田邦子さんの企画展も開催されていました。こちらもとても良い展示
でした。壁に貼られた2枚のポスターと矢印の色合いがなかなかイキで
すね。色々な年齢層の方が楽しめる素晴らしい施設でした。

メルヘン館でのサイン会と前日の福岡ジュンク堂書店でのサイン会では
共にたくさんの方々にお会いすることができてとても嬉しかったです。
私が訪れた頃の九州はまだ肌寒かったのですが、お会いした九州のみな
さんはどなたも温かい人たちばかりで本当に素敵な所でした。ぜひまた
九州を訪れたいと思っています。

2011年の春に松屋銀座から始まった『島田ゆか&ユリア・ヴォリ絵本
原画展』も、この鹿児島が最後の会場となりました。日本全国からバム
ケロやぶたに会いに来てくださったみなさん、どうもありがとうござい
ました。ゆっくり楽しんでいただけたでしょうか。またいつかどこかで
みなさんにお会いできる日をバムケロ共々とても楽しみにしています。

福岡でサイン会

新年あけましておめでとうございます。皆さん楽しいお正月を
過ごされたましたか?さて今年最初の休憩所は、福岡のサイン会
のお知らせから始めたいと思います。

2月10日(日)14時より、ジュンク堂書店 福岡店にてサイン会を開催
いたします。サイン会にご参加いただくためには事前に整理券が必要
です。詳細につきましては、ジュンク堂書店 福岡店のウェブサイト
にてご確認ください。皆さんのお越しを心よりお待ちしております。

また、2月8日(金)から原画展開催予定の「かごしまメルヘン館」でも
サイン会を予定しております。詳細が分かり次第お知らせいたします。

九州の皆さんにお会いできるのが今からとても楽しみです[:鏡もち:]

天童市の原画展が終了しました

山形県天童市美術館での『島田ゆか&ユリア・ヴォリ絵本原画展』が
11月4日に無事終了しました。山形だけでなく近隣の県からも、多く
の方がバムケロたちに会いに来てくださいました。どうもありがとう
ございます。今回私自身は山形を訪れることができませんでしたが、
次の機会にはぜひ、バムケロたちと一緒に山形の皆さんに直接お会い
できればと思っています。

原画展は来年2月に、今度は鹿児島県へと参ります。詳しい日程に
つきましては、分かり次第バムケロページでお知らせいたします。
どうぞお楽しみに。

天童市の原画展は残りあと1週間

天童市美術館

山形県天童市美術館で現在開催中の『島田ゆか&ユリア・ヴォリ
絵本原画展』も、早いもので残すところあと1週間となりました。
自然に囲まれた美術館で、バムケロやぶたの世界をのんびり楽しむ
というのはいかがですか?会場の入口ではあの3人(3匹?)が皆さま
のお越しを心よりお待ちしております。お時間のある方はぜひ!

3人組